ゲラチーの気まぐれ雑記

日々自分が思っていたことや考えたことを記録する日記

世界3大コーヒーとは

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 旅番組を見ていたら、ハワイの「コナコーヒー」が 世界の三大コーヒーの一つだと説明していました。 「コナコーヒー」という名前は知りませんでした。 コーヒーは好きなのですが、 味はそんなに細かく良く分か…

円は147円まで下落するのか?

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 昨日は中秋の名月でしたが、 本当に明るくてきれいな名月でしたね。 今まで、中秋の名月に興味はなかったのですが、 自分が月餅や中秋の名月について記事を書いたことで、 興味が湧き、270円のススキを買い、 …

雑談 可愛い夜の訪問者

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 今回は、 1 豪華すぎる月餅セット 2 中国の3大節句とは 3 可愛い夜の訪問者 について書きました。 豪華すぎる月餅セット 今年の中秋の名月は9月10(土)です。 中国では中秋の名月の日は、 三大節句の一つ「…

パルチザンとは

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 このブログは、自分が関心や興味を持ったことを 調べた記録のような要素もあります。 今回の記事も興味本位ではなく、 私が深く物事を知りたいという思いで 記事にしています。 ロシアのウクライナ侵攻から、…

小水力発電について

(山梨県大城川砂防ダム) 当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 お盆を過ぎると虫が鳴き始め、夏の終わりを教えてくれます。 今年も、何日か前から虫が鳴き始めました。 暑かった夏もそろそろ終わりに近づいてきたようです。 旅番組を見ていて、 …

好きな曲

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 困った・・・書くことがない! 今は、1週間に1記事レベルしか書いてないのに、 これ以上間をあけるとずるずる書かない方向へいきそうなので、 無理やり記事を書いている状態です。 今回は音楽の記事なのですが…

面積の小さい国ランキングベスト10

(サンマリノ共和国) 当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 読まれない記事を書くのが得意なゲラチーです。 先日、旅番組を見ていて、 世界で6番目に小さい国「リヒテンシュタイン」 という国を知りました。 初めて聞いた国名でした。 自然豊かな…

ウクライナ疲れと結末のシナリオ

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 以前はニュース番組のトップニュースだった ウクライナの話題は、 わずかな時間でしか報道されなくなり、 「ウクライナ離れ」や「ウクライナ疲れ」などと 言われています。 その原因は、この戦争が長引きそう…

中央アルプスのライチョウは今・・・Ⅱ

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 以前、ライチョウのことを記事にしたことがあります。 先日、動物園のライチョウが卵を産んだニュースを見て、 中央アルプスのライチョウは、その後どうなったのか気になり、 調べました。 ライチョウは、国の…

畜産の現状と今後

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 今回は、私たちの食生活と密接な関係にある畜産についてです。 以前、スーパーの肉売り場で、幼稚園児くらいの男の子が、 お母さんに「牛のお肉が食べたい」と、 おねだりしているのを聞きました。 可愛いなぁ…

トレッキングとは

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 今回は「旅チャンネル」でよく見ている「トレッキング」 についてです。 ヨーロッパ諸国では、以前から一般的なようですが、 日本では最近この呼び方をしている番組を見ました。 一般的には山登りに分類される…

絶滅危惧種ⅠA類ヒョウモンモドキについて

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 今回は、以前から記事に書きたいと思っていた 絶滅危惧種についてです。 環境省レッドリスト2017によると、 絶滅の恐れがある野生生物は、 およそ3600種いるとされています。 絶滅危惧種と言っても範囲が広い…

さくらんぼの話

(紅さやか) 当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 以前書いた昆虫食の記事の中で、 昆虫の自販機が全国展開していると書きました。 先日テレビで昆虫の自販機に品物を入れていたのですが、 袋の中身にサソリが入っていて、ビックリです。 でも、…

円安の背景と今後

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 自分のブログの少し前の記事を読みにいったら、 変換間違い、多字、編集間違い・・・ 注意力散漫な記事に冷や汗をかいたゲラチーです。 この記事も今後の記事もそいう傾向にあると思いますが、 おおめに見て下…

雑談 平飼いたまごについて

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 コロナが収束したらイチゴ狩りに行こうと思っていたのに、 行きそびれたゲラチーです。 スーパーでサクランボを買うと高いから、 サクランボ狩りに行って思いっ切りサクランボを 食べてみたいなぁ~・・・ つ…

昆虫食について

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 先日「サラメシ」を見ていると、林業従事者の方がランチに 袋に入ったコオロギを食べておられました。 他の方にも勧めて、食べた方は美味しいと言われていました。 少し驚きました。 自販機で色々な昆虫を売っ…

秘境駅について

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 時々、何かにはまるゲラチーです。 最近はまっているのは「秘境駅」です。 と言っても、実際に見に行くわけではなく、テレビで見てます。 きっかけは「旅チャンネル」というチャンネルの中に 「秘境駅の旅」と…

H3ロケットはビジネスチャンス?

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 今更ながら、ロシアが戦争を仕掛ける意味がわかりません。 どう考えても、何一つプラスの面は無く、 マイナス面しかない気がします。 でも、それは今の結果を見ているからでしょうね。 プーチン大統領のもくろ…

ステーブルコインの暴落について

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 新緑が美しい季節になってきました。 そして、色々な花も見かけるようになり、 季節の食べ物も美味しいものが出回っています。 ジャガイモが大好きなゲラチーです。 今は九州の方面の新じゃが出回っていて、 …

古くて新しいテーマ持ち家か?賃貸か?

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 最近たまたま、家に関わるドキュメントを見たり、 ヤフーニュースを読んだりして、永遠のテーマと言われている この問題について書いてみました。 1 古くて新しいテーマ持ち家か?賃貸か? 2 一般に言われてい…

福徳岡の場の軽石の利用法について

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 今回は、2021年8月13日に噴火した福徳岡の場ででた 軽石のことを書きました。 テレビで軽石の利用方を紹介していたのですが、 時間が経つとその時のことは忘れてしまいます。 反省も含めて、まとめてみました…

円安の上限は?

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 4月10日に円安の記事を書いたのですが、 その時は1ドル=123円~124ほどでした。 125円前後は黒田ラインと言われ、 黒田総裁は125円以上の円安は好ましくないという考えでしたが、 円は125円の黒田ラインを越…

シンデレラボーイの歌詞を考察

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 久しぶりに音楽の記事を書きます。 以前、音楽の記事を書いたのは、2021年の9月24日で、 本当に久しぶりです。 音楽の記事と言っても、自分が思ったことや感じたことを ただ、ダラダラ書くだけの自己満足な記…

BRICsとは

xs 当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 4月21日の自民党の政調審議会で、高市政調会長は 自衛隊によるウクライナ周辺国のへの支援物資輸送について、 「物資の積み込み地であるインドから自衛隊機の受け入れを 拒否された」と明らかにしました…

水素は次世代を支えるエネルギー?

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 近所の桜は散りましたが、 昨年の秋に植えた色とりどりのチューリップが 風に揺れていて可愛いくて、思わず笑みがこぼれます。 花でも春は感じますが、食べ物でも春は感じられます。 金曜日、スーパーでタケノ…

円安と黒田ラインについて

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 記事の更新がかなり間があいてしまいました。 実は、ブログはもうやめようかと思いました。 その理由は、他のことで気持ちが落ち込んだことで、 記事を書く気持ちになれなかったのですが、 気持ちも落ち着いて…

アゾフ大隊とは

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 このブログは、自分が勉強したことを記録するのも 目的の一つにしています。 2021年の年末、 ウクライナにロシアが侵攻しそうだというニュースを 見るようになった時、ウクライナがどこにあるのか? NATOが何…

ロシアはそばの生産1位の国

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 突然ですが皆さまは、おそば好きですか? おそば・・・美味しいですよね。 やはり一番は、何といっても天ぷらそば! 次にとろろそば!かも南蛮も好き!! すいません・・・一人で盛り上がってしまいました。笑…

カピバラの飼育数日本一の動物園

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 動物が大好きなゲラチーです。 動物たちには色々、教えられることが多いと思っています。 動物たちにも争いはあります。 でもなるべく争いをしない方法を取ります。 まずは威嚇をしたり、強さをアピールしたり…

キーウが簡単に陥落しない訳

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。 キーウは割と短い期間で陥落するとロシアのプーチン大統領は 思っていたようですが、未だに陥落していません。 しかし、ロシア軍の1つは、 キーウに15キロの地点までせまっており、 2つ目の軍は、40キロまで…